ワタシがお母さんになっても

丁寧じゃなくても幸せな子育てはできる!

結婚生活 |シンプルライフ |お料理 |メンタル |妊娠 |家族 |読書 |おでかけ |雑記 |

ダイエットと子育ての親和性について

いやじっとしちゃうからさ…
しかも子供いるとスマホ見てらんないしー。

子育てしてたらダイエット出来ないじゃん!!!て最初の方はキレてたけど、最近子育てとダイエットは親和性高い気がしてきました。

食生活の見直し

子供に野菜とかバランスよく食べてほしい~!って一応思うので、自分の食べ物も見直せます。
結局偏食になるので、パンとか、麺とか、そういうのを子供にあげがち、そして残り物を食べがちだけど。
でも心を鬼にして、残り物は捨てています。
そして母は野菜もりもりの味噌汁とか食べてます。

子供向け番組の振り付けを本気でやる

ダンスとかを一緒にやるようにしています。その方が子供も喜ぶし、軽い運動にもなる。おかあさんといっしょのブンバボーンとか、Eダンスアカデミーのダンスは地味にきついです。

NHKテレビ Eダンスアカデミー  2014年1~3月 (教養・文化シリーズ)

NHKテレビ Eダンスアカデミー 2014年1~3月 (教養・文化シリーズ)

徒歩で移動すれば毎日1万歩!

ダイエットで大切なのは日常生活で運動をすることです。消費カロリーアップ!
子供といると車移動が基本になりますが、歩くとやはり違います。
公園までベビーカーで歩いたり、近所を散歩してみたり。

子供を抱えてエクササイズも悪くない

子供、重たいです。
米袋みたいな感じになっていて、抱っこしながらスクワットなどするとめちゃくちゃキツいですね。
やりすぎると腰や膝を痛めるので、注意です!笑

ある程度元気な時に子育てダイエットを推す

子供といるとめっちゃ疲れます…。エネルギーを吸い取られているんじゃないか?と思うことすらありますね。
なので、「子育てダイエットや!」と張り切るとすぐにバテます。
家事労働を真面目にやるだけでもそこそこカロリーを消費するらしいので、ダラダラしすぎなければいいなと思い始めています。

以上