ワタシがお母さんになっても

丁寧じゃなくても幸せな子育てはできる!

結婚生活 |シンプルライフ |お料理 |メンタル |妊娠 |家族 |読書 |おでかけ |雑記 |

親の病気

 

最近、母親の調子が悪い。

心臓の大動脈乖離B型とかいうやつで、別の検査の時に見つかったとかで、安静にしておけ!と言われている。

こういう時、実家が遠いと無力感に襲われる。

と同時に、「遠いから行けないね」と自分を納得させてしまう卑怯さが悲しい。

義母は自分の父親の為に何回も帰ったりしてるんだけれども…その姿を見ては、「そんなに帰るもの?」と思ってしまう。

年齢も高いし、介護している義母の母親のことを心配しているんだろうけども。

 

実家を出て、もう10年以上経つ。

最後に帰ったのは4年前…かな?

ハム子がよちよち歩いてた気がする。

猫を撫でて喜び、犬に乗られて泣き、近所の公園で遊んで喜んでたかなぁ。

 

母親が結構な重さの病気になるなんて、あまり考えていなかったのでびっくりしている。

今度帰省するのだけれど、何したらいいのか、何したらダメなのか、よく分からない。

母の日のプレゼントだってウダウダしてる。

 

かあさん、私はこんな変な人間、親になっちまったよ。

子育ては親育てと言われたけど、私を育ててどうだったかね?

やったー!ってなったかね?

 

もっと会いたいなぁ。

早く行きたいけど、行ったらまたしばらく会えなくなるんだよな。

 

そんなことを考えるのでした。

 

以上