読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

てけれっつのパ

自分が夢中になれるものを探しています。

結婚生活 |シンプルライフ |お料理 |メンタル |妊娠 |家族 |読書 |おでかけ |雑記 |

【出産記録】誘発剤チェンジからの長丁場。産まれてよかった2日目。

出産記録です。長文。

一日目は誘発剤投与をやめてから2時間くらいで陣痛が止み、夜ご飯もモリモリ食べていました。

「食べられるときに食べて!眠れるときに寝て!」と皆さんから言われて「何を大袈裟な」と思っていましたがまぁその通りでした。

子宮口は1センチしか開かず

一日目、9時から17時までずっと陣痛促進剤を投与していたにも関わらず、子宮口は開いてもいないし赤ちゃんは降りていませんでした。

今日の付き添いは夫

夫が有給を取って付き添ってくれました。後にも書きますが、陣痛促進剤を使う人はなるべく付き添いをつけた方がいいと思います。

行け!オキシトシン

薬が変わり、オキシトシンという物に変更になりました。

昨日と同じ調子かな?と思っていたのですが、こちらの方が良く効き、陣痛も凄まじかったです。

1日目の薬がレベル3だったら、2日目の薬はレベル40ぐらい効きました。これって人によるのかしら。

でも1日目の薬がトータル1000ml投与なのに対して2日目の薬は500ml投与だったので、強い薬だったのかもしれません。

食事無理。水分が限界。

お昼辺りから陣痛がキツくなってきました。

f:id:mamashizue:20161207034322j:image

お昼

f:id:mamashizue:20161207034331j:image

ここまでは何とか完食出来たのですが、夜ご飯は全くダメでした。

陣痛から収まるまでは痛みを逃がし、痛みの無い間に一口、痛みが始まったら食事は取れません。一膳食べるのに10分くらいで済んでたのが3倍以上かかりました。

本当はそのくらいの方がいいのかもしれませんが笑

昼過ぎから陣痛が強くなり、お茶とポカリ、ウィダーインゼリーのみでの勝負になりました。

お茶も飲むのが辛くて、勧められても三回に一回くらいしか摂取出来ませんでした。

昼過ぎに破水!立ったり座ったりを繰り返す

お昼すぎ、おしるしだと思っていた水分が破水であると判明しました。羊水に反応するリトマス試験紙みたいな紙でチェックされ、黄色から青に変わったら破水したという事になります。

うっすら青くなり、陣痛がキツイにも関わらず進まないお産にも希望が見えてきました。

破水すると感染症予防のために抗生物質を点滴されます。今まで付けられていた促進剤のチューブに合体されるので、新しく針を刺すことはありません。

助産師さんから椅子に座ったりベットに横になったり色々したら進みやすいよと言われて取り組みました。

夕方あたりから子宮口が開き始める

全く開かなかった子宮口ですが、夕方あたりからぐんぐん開き始めました。

15時くらいで3センチ、17時くらいで5センチ。

17時で点滴投与を止め、自然に陣痛が来るか観察しました。

2〜3分間隔だった陣痛は4〜5分間隔に減ったので「今日は無理かもしれない…」と言われました。

陣痛は弱まった物の、間隔はそのままキープされて19時で子宮口が7センチに。

これなら当日中に産まれるかもしれない!ととても嬉しかったです。

しかし、産むにはもっと強い陣痛が必要であると言うことで、このままのペースであれば促進剤を再度投与するかもしれないと告げられました。

産むのではなく、自分が筒になった気持ちで。

途中から、痛みを上手く逃すと胎児の頭が骨盤の方に入り込んで来るのを感じることができました。

陣痛の痛みは排便に例えられますが、通常腸は骨盤の辺りにあるのでそこに胎児の頭が入ると排便に似た感覚が呼び起こされます。

痛いとお腹に力を入れてしまうのですが、何とかそれを抑え、息を吐き、別の場所に力を入れる。あと、ママの先輩から「自分が産むという感覚でなく、筒になったような気持ちで胎児が出て来るのを感じながら力を抜くと上手く産めるよ!」とアドバイスされた事を思い出し、自分なりに取り組んでみました。

すると少しずつ胎児が降りてきて、子宮口も開いてきました。すごい。

促進剤はもうイヤだ!必死にタイミングを計り、意地で分娩

促進剤を使うととにかく高頻度で強い陣痛が来ます。子宮を収縮させて出産を促すのですが、私には頻度が高すぎて消耗するばかりでした。

それよりも5〜6分間隔で準備しながら進めなければ!と必死に痛みを逃がし、胎児が進んでくるのを邪魔しないようにしました。

すると21時ごろに子宮口が9センチになり、22時前には子宮口全開!

分娩機器を揃えてから30分もせずに分娩となりました。

恥も外聞もない。とにかく早く終われという気持ちで。

早く赤ちゃんに会いたいとかそういう美しい気持ちは分娩の時には消えていました笑。

とにかくこの痛みから解放されたい!という一心で、自分ガンバレ〜って唱えてました。

それまで夫にテニスボールで肛門を刺激してもらっていたのを助産師さんに交代してもらい、呼吸の指示を出してもらいながらいきみまくりました。

色々出てしまってるかもしれないけれど、そんなの関係ない!早く!早く出て〜!と必死。

今までは息を吐いて!と言われていましたが、最後だけは息を止めたりします。そのかわり下半身の穴という穴を開く気持ちで力を込め、言われるがままにフーフー言ったりハッハ言ったりハーハー言ったりしました。

トータルで3回くらいチャレンジしましたが、1回目は頭が進んだ感じ、2回目は頭が出かけて産道が裂ける!とめっちゃビビり、3回目は「とにかく出さないと全部裂ける!絶対今回で出す!」とラストスパートをかけました。

体勢は横向き

お産はフリースタイルでした。

仰向けだと上手く痛みを逃がせず、左右にゴロゴロ。

仰向けの方が赤ちゃん見えますよとか言われましたが、そんな余裕が無くてそのまま横向きで産みました。横向きでも産めるんだ…とちょっとびっくり。

産後カンガルーケア、傷口縫合などなど

出産後、夫が臍の緒をカットし、カンガルーケアへ。ほにゃほにゃ泣いていた赤ちゃんが私の胸の上へ。赤子、爆睡。3000g超えていたのでそこそこ重い。

胎盤などを出し、出産で裂けてしまった部分を縫ってもらいました。大きく裂けたところはありませんが、小さい傷がたくさん出来たようで、50分くらい縫われ続けました。

麻酔ももちろんしてもらいますが、効きにくい場所もあって痛かった…。夫に色々言われたけど全然頭に入って来ない。でも陣痛よりマシ!ととにかくガマン。

「痛い」といっても「ごめんねー」しか言われないし笑。

赤ちゃんの体重や身長の記録を取ってもらい、切りたてホヤホヤの臍の緒、メッセージ付きの足型を頂きました。

f:id:mamashizue:20161208101652j:image

指が長い…

出血が気持ち悪い…

出産後、子宮内から色んなものを自然に出していきます。大きなオムツみたいなものを当ててもらい、しばらく安静に。身体を拭いてもらって分娩着からパジャマに着替えます。

歩くたびに経血のようなものが出て気持ち悪いです。

また、出産後は体のバランスが取りにくくなるのでゆっくり歩いてねと言われます。無理なら車椅子に乗せてもらえますが、傷口を縫っていて座るのがシンドイので、私はゆーっくりあるかせてもらいました。

無事に産まれて本当に良かった

正直出産を舐めていました。

妊娠期間はすごく順調だったし、自分は健康だからすんなり産めるだろうとタカをくくっていたのです。

でも予定日が過ぎて、管理入院。促進剤を使えばすぐに出て来ると思ったら2日がかり。そして2日目ものたうち回る。何度「もう逃げ出したい」と思った事だろうか。

それでも何とか無事に子供が産まれてきてくれて、一安心です。

 

まだ第二子の事は考えていないけれど、もしそうなったら無痛分娩がいいな…促進剤つらいな。と思うのでした。

f:id:mamashizue:20161207044401j:image