読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

てけれっつのパ

自分が夢中になれるものを探しています。

結婚生活 |シンプルライフ |お料理 |メンタル |妊娠 |家族 |読書 |おでかけ |雑記 |

ハム子退院!嬉しくて嬉しくて母ちゃん震えました

黄疸でハム子が治療の為、一人で退院しました。

一週間ぶりの自分の部屋。

空のベビーベッド。

そこまで深刻ではないと言われていても心配すぎて落ち着かない一夜を過ごしました。

 

カトージ ミニベッドチャーミーナチュラル 02147
 

 

病院からの電話!

検査結果が出次第、病院から電話が来ることになっていました。

数値は下がっていました!

急いで義父に連絡し、病院へ連れて行ってもらいました。

道中、嬉しすぎて何回も泣きそうになりました。

ハム子との再開

受付を済ませ、母子手帳への記録とハム子の準備を待ちました。

夫と一緒に買いに行った服に身を包み、スヤスヤと眠っているハム子。

自分の腕に抱ける事がこんなに嬉しいなんて!

嬉しくて嬉しくて母ちゃん震えましたよ…

夫帰宅し、翌日の検査も問題なし。

ハム子が退院した夜、夫が帰ってきました。

翌日、再度検索の為病院へ行きましたが無事数値は安定しました。

産まれる時も夫がいる時だったし、夫が帰ったらやたらグズグズしたし、退院も夫が来るときだったし、何だか夫には良いところばかり取られているような気がするのですが…。まぁハム子が無事なら何でも良いです。

普段は私の方がハム子に触れ合う時間が長いし、その位は夫に譲ってやろうと思います。

退院その後

もうめっちゃ元気です。

よく母乳を飲み、よく寝てくれます。

最近は母乳の後に私の体の上で寝るのがお気に入りらしく、ベッドで寝てくれなくなりました…。身動きが取れなくて大変ですが、とりあえずもう少しこのままでも良いかなーと思っています。

義母がかなりの頻度でお手伝いしてくれるので、生活は何とか。

でも年明け後には自分だけで出来る事を増やさないと困るかも、と慄いています。

大変、怖い、辛い、だけじゃない!

長きに渡り出産レポ、入院レポを行いました。

聞いてねーよ!って事ばかりで、びっくりしたことを中心に書いたので、出産って怖い!子育てって大変!ってイメージばかりになってしまったかと思います。

実際怖いし大変だなと思いますが、体験する前に持っていた、「出産とか子育てへの幸せのイメージ」は100倍以上違うな!と思いました。

例えば指を握ってくれた、とか目が開いた!とか、文字にしたら大したことないし、他人の子供だったら「ふーん、可愛いね」程度の事がすごく新鮮に感じられるのです。めちゃくちゃ面白いです。

これからはそういう発見をもっと記事に出来たらいいな。

以上

 

 

かわいいよなー