ワタシがお母さんになっても

丁寧じゃなくても幸せな子育てはできる!

結婚生活 |シンプルライフ |お料理 |メンタル |妊娠 |家族 |読書 |おでかけ |雑記 |

2021年は周囲への感謝を意識して生きたい

あけましておめでとうございます。

初夢とかそういうのをわすれてしまいました。

 

2020年は、妊娠、出産があったせいもあり、「とにかく自分を守る」「自分の心を解放する」に尽力しておりました。

産前はアズママのイベントに行き倒し、コロナで危うくなる前にママサポ登録しました。そのおかげで孤独感が薄れたし、託児利用ができました。

出産前後は義母に応援要請、出産は無痛分娩、授乳は混合、夫が育休取得…とこれ以上ないカードを切りまくって、周囲を使い倒す形になりました。

 

でも…

自分を大切にしようと思うあまり、娘や夫を少しおざなりにしていたような気がしてならないんですよね。

自分時間を夫にも持ってもらいたいし、それをする事で私も夫の育休明けに備えたい。

娘と向き合う時間を意識的に設けて、これから色んな成長をする様をしっかり見届けたい。

 

ちょっとメリハリをつける気持ちで、自分、家族、そのほかの人達との交流をしっかりして行けたらいいなと思っています。

 

夫や私の実家の人たちにもたくさん協力してもらったので、せめて子供の写真送ったり、そういうことはしていきたいなー。

 

その他色々やりたいことはあるけれど、それはおいおい。

 

 

2021年をステキな一年に出来ますように!

 

以上

 

これがほしい…