てけれっつのパ

自分が夢中になれるものを探しています。

結婚生活 |シンプルライフ |お料理 |メンタル |妊娠 |家族 |読書 |おでかけ |雑記 |

絶対的自信を持っておすすめする節約方法

f:id:mamashizue:20151022152846j:plain

 

自分の中で自信をもってオススメできる節約方法、とってもシンプルですがお伝えします。

 *一部の人にはできないことも書いてあります。すみません。

 

自分の長所は健康であること

 

社会人になって、他の人には無くて自分にあるものを再確認しました。

 

自分がすごく健康であるということ

 

人間ピークを過ぎると急に無理が利かなくなったりします。

学生の時はオールしてから学校行ってサークル行ってバイトしてからまた飲み会とかフツーでしたが、今は無理です。無理になりましたし、そういう状況にならないようにしています。

寝不足や疲労の蓄積がどんだけ自分の身体によくないのか、ということを実感したんです。会社で働く様になり、「今日、調子わるいから・・・。」といってごまかしてはいけない状況も多々出るようになったので、節制を覚えたのです。 

一番の節約方法は「健康であること」

 

です。なんだよ!とガッカリしてしまったらまぁ戻ってください。

生まれつき身体が弱い、など、小さい時から病院と切っても切れない関係になっている人には申し訳ない話ですが、これは本当に思います。

薬代、診療代、施術代。そんなものは最近かかっていません。せいぜい結婚式の時に下してはいけない!と思って購入した胃腸薬と、湿布位でしょうか。

視力もいいので、メガネとかコンタクトレンズとか保存液とか要りません。一度カラーコンタクトなるものを入れてみましたが、無理でした。(目が小さすぎて入らない)

洗ったり、保存液に浸したりも多分出来ない。

 

今更そんな健康体無理なんだよっ!というそこのアナタ。健康のためにしていることはありますか?

 

 

とっても当たり前の事ですが、健康でいるためには

  1. 暴飲暴食を避ける
  2. 病原菌に近づかない
  3. 十分な睡眠
  4. 心を平常に保つ

の4つがとても大切だと思います。

1.暴飲暴食を避ける

 

「飲み会も仕事のひとつ!」と言って必要以上に飲みに行っていませんか?

その飲み会は本当に断れないのですか?

行って楽しいですか?必要ですか?

楽しかったりすれば行ってもいいと思います。私も好きです。飲み会。

でもつまんない飲み会、例えば月に1回減らせば3000~5000円位は使わなくていいはず。

飲んだ後のシメにコンビニでおにぎりやカップめんを買って食べていませんか?

ついでにおかしやアイス、ジュースやお茶を買っていませんか?

こういう所で健康は害されるし、無駄遣いも増えてきます。

私も前は「付き合いだし」と言って出席していましたが、気が乗らない、忘年会や暑気払い、歓送迎会以外の飲み会は普通に断っています。職場に女性が一人だけなのと、私が既婚者であるという事が大きく影響していると思いますが、独身でも恐らく普通に断ります。

「今日は予定があります」「ちょっと調子悪くて薬飲んでいるので」などです。

自分が主役じゃない限り、通常の飲み会断ってもだれも怒りません。怒って来たら、その人はそういう人なのです。

 2.病原菌に近づかない

 

身も蓋もないですが、病院にあまり行かない方が良いと思っています。

病院は病気している人がいっぱいいます。

風邪とかインフルエンザとか、色々な感染症をもった人もいるかも知れません。病院に行かないと原因が分からないようなものなら行ってもいいと思いますが、「風邪だから行こう」というのはあまりにも安直。長い間待たされるより、温かいものを食べて寝てた方が早く治ります。

本当に行かなければならない時は、マスクをして行く事をお勧めします。また、病院に行った後にしっかり手洗い、うがいしましょう。目もこすらない方がいいです。

私は、電車、地下鉄、デパート、エレベーターなど、人がたくさん、かなりの確率で密着しなければならないところはなるべく避けています。ウインドーショッピングは帰り道にぷらりと行くだけで十分で、買う時はサッサと買う事にしています。

エレベーターもなるべく使いません。無自覚の保菌者が多分1人はいます。5階までなら階段使います。

エコです!

3.十分な睡眠

 

結局ヒトは何時間眠れば良いのかは分かりませんが、夜更かしはしないように心掛けています。だいたい23時には寝て、6時起床にしています。本当は22時くらいに寝たいです。

寝不足状態で仕事続けたら、ミスがめちゃくちゃ増えて、上司には怒られるし、身体はうまく動かないし、大変です。睡眠不足での運転は飲酒運転並に危険だと聞きます。死んだらおしまいです。ましてや、人身事故なんて起こして相手が死亡なんてことがあったら大変。人生詰みます。自分だけでなく、家族にも迷惑かけます。

私は過去3回ほど自滅ですが事故起こしてます。事故処理は大変です!お勧めしません。

車で動き回る人は特に、十分な睡眠をとりましょう。

4.心を平常に保つ

 

どうしようもないことをいつまでも悩まない事です。

とはいっても、気持ちのコントロールなんて難しいですよね。

男性も女性も、みんなマジメすぎると思うんですよね。だからってだらしなくしてもいいという訳ではないですが、

「悩みを吐き出す」というのは醜い行為である、と思われ過ぎだと感じます。

そのせいなのか、「助けて」と言えなかったり、「お願い」が出来なかったり、最終的には自分で抱えきれなくなってパンクしてしまう。

完璧を求めすぎてしまって、自分に厳しくなっている。

自分の心や体がどうなっているか、もう少しいたわりながら生活していければいいなぁ、と思います。

自分がどういう時に嬉しくなるか、わくわくするか。

どういう事をしたり、されたりしたら気分が落ち込むか。

記録をつけるなりして観察するのもいいと思います。

面白い物で、身体的に健康な時は自然と気持ちも上向きになるし、沈んだ気持ちの時はどこかしら調子が悪くなりがちです。

健全な肉体には健全な精神が宿る。

どっかの熱血漢体育教師が言いそうな言葉ですが、一理あるので自分の中で大切にしている言葉です。

 

 

めちゃくちゃ長くなりましたが、私がおすすめする節約方法、でした!

 

 

 

以上!!!!!!

☆加筆☆

ブックマークでコメント頂きましたが、これらの事を気にしすぎてはいけません!

やべーと思ったら病院行ったり、歩けなかったら救急車呼んだりもします!(乗ったことないけど)

エレベーター使う時もあるし、電車も歩くのめんどかったら乗ります(汗)

気が向かないのに大量にに酒飲んだり、なんとなく心配だから病院行ったり、惰性でたくさんの人が乗っているエレベーター乗ったり、むやみに一人で抱え込むと不健康になりがち。って事です。