ワタシがお母さんになっても

丁寧じゃなくても幸せな子育てはできる!

結婚生活 |シンプルライフ |お料理 |メンタル |妊娠 |家族 |読書 |おでかけ |雑記 |

「帰省」は義務じゃない。強制しないと来ない人を呼んでもお互い苦痛なだけでは?

年末年始。帰省が憂鬱だという人も多いでしょう。

結婚してから、「義実家に行かなきゃいけないのがしんどい」という話をチラホラ聞く。

他人の家に行くのはそれだけでも疲れるのに、泊まったり、ましてや年末年始の家族の用事を済ませ、自分の仕事がある人はその調整、移動の手配など大きなことから小さなことまでやる事がいっぱい。

 

こんな事、義務じゃない。

 

嫌だったら、帰るのをやめよう。

 

正直、私は実家に帰るのも面倒臭い。

飛行機の距離に引越し、今の実家にはそれほど愛着もなく、ぶっきらぼうな母親の言動に「家族で」晒されるのは何だか嫌だ。

毎回、帰る時は母親が宿泊先を手配してくれるのでそれでバランスが取れている程度。1人で行くのはいいけどな、程度。

 

義実家の方が至れり尽くせりで、子供は見てくれるし上げ膳据え膳なもんで、個人的には気に入っている。

 

何で「帰らなくていい」とか言うのかというと、強制されたら何でも嫌だし、行きたいと思う場所以外に行くのは時間の無駄だと思うから。

実家にいい思い出がない人も絶対いるし、義実家が大嫌いな人もいる。そもそも移動が辛いという人もいるだろう。

 

子を持ち、子が巣立ち、寂しい気持ちがあるのは分かる。年末年始、家族が帰ってきてくれたらどれだけ嬉しいだろう。けど、「面倒臭いな」と思いながら来る人達をもてなしたいか?というと疑問が残る…。

例えば「もうそろそろ私死にそう、遺言関係で相談あるから帰ってきて欲しい」とかだったら多少無理して帰ってきて…とか言える程度かなぁ…わざわざ交通費が高い年末年始にじゃなくていいと思うけど。

 

他人に期待しすぎちゃいけないし、他人の行動を強制しちゃいけないし。

1番不思議なのが、なんで女側が男側の実家に「帰省」するのが当然になってんの?って所なんだよな。は?て。

いいなーって思う帰省の形は、それぞれの実家にそれぞれの実子が帰るやつ。子供がいる場合は別日にしてもいいし、それぞれのやりやすい形にしたらいいと思うんですよね。

「当然こうでしょ」というのを勝手に押し付けられるのは不満感が残る。話し合えればいいのにな、と感じる。

それが出来ないから、どうしてもすれ違いが産まれるのかもしれないけど。

 

妻も夫も子供も孫も、みーんな「他人」なんだから。今まで文句言ってないだけで、不満をためてる人も居るかもしれない。

年末年始はこうしようと思うけど、そちらはどう思ってる?と、一言聞くくらいの余裕は持ち合わせてもバチはあたらないんじゃないでしょうか?

 

 

以上

 

 

今年の年越しはぼーっとしながら義実家の旅行について行って、ぼーっとしながら温泉に入る予定です。タダ乗りします。