ワタシがお母さんになっても

丁寧じゃなくても幸せな子育てはできる!

結婚生活 |シンプルライフ |お料理 |メンタル |妊娠 |家族 |読書 |おでかけ |雑記 |

人間10年も経つと色んなことがある

光陰矢の如しとはこの事か!と思うようになって数年。

大学時代の友人が結婚して、さらに遠くへ赴任になるという事で、壮行会と称して集まることに。

コロナ禍で様々事情がある中、対策をしつつ、同期と後輩とで集まった。

 

知らない間に結婚してたり、子供産んでたり、転職してたり、家買ったり…。

とりあえず私以外みんな仕事してて、

ウワーーーー!!!!

ってなりました。

 

女性陣もほぼ仕事してるもんねぇ。

私も働きたいわぁ…。

 

転職の理由も色々あったりして、「伸び代がなくなったから」とか言ってる人もいて、そんな理由で転職出来るの、すごい羨ましいわ〜と思う反面、私はほぼやむにやまれぬ理由なので、長く続けられる仕事がしたいな、なんて思ったり。

 

その場にいたのは会社に強気で出られる人材ばかりだったので、なんか本当にすごいなー、なんて。

 

友人の配偶者に対して自己紹介する時も特筆すべき事の無い自分を少しだけ恥じてしまった笑。

学生時代の自分の酒癖の悪さなどを説明したが、今はもう殆ど飲まない、飲めないので「今の私って何なのかな」なんて考えたりしました。

 

うーーーん、10年経って、改めて会うとみんな変わったなぁと感じる事もあれば、人間性は変わらないものなんだなと感じたり。

 

そんな事あったの?!の連続の2時間で、すごく新鮮でした。

 

毎年同窓会的な集まりに行くと思い出話が同じ内容になってつまらない、と聞くけれど、やはり10年経つとちがうものだなぁ…。

せめて三年くらい毎には会って、近況を聞けるとちょうどいいのかなと思いました。

 

しかし…みんな頑張ってるな〜。

私もなんか頑張りたいな!

と一応発奮しました。

 

とりあえず失業認定受けよう。

そうしよう。

 

 

以上!

 

 

 

中華料理店で、何回も「時間終わってます」って言われた…二次会行きたい気持ちと、全く体力が追いつかない自分でした。みんな帰ったし!

夜でなくて昼に会いたいわ〜。