ワタシがお母さんになっても

丁寧じゃなくても幸せな子育てはできる!

結婚生活 |シンプルライフ |お料理 |メンタル |妊娠 |家族 |読書 |おでかけ |雑記 |

男だからとか女だからとか、の前に違う個人だから。

女の人の相談には同意が必要!だからとりあえずウンウン言っとけば大丈夫!!!!


じゃねーよ!!!

結果的にはそれでもいい事があるのかもしれないけど、男性も女性もまずは自分とは違う個人であると考えればいいのに、と思うことがある。

身体の事については男女で違うじゃないか、という話もあるのだけれど、同性でも個体差が大きいので、やっぱり他人であるという意識は大切。

よく女の人の愚痴は否定せずにただ傾聴しましょう。途中で話の腰を折らずに同意してあげましょう。てのがある。

男の人もそうじゃない?って思うのです。

まずは1人の人間として、意見を受け入れてもらいたい。
受け入れてもらえると、ほかの人の意見も聞きやすくなる。
どういう状況なのか分かってない人から「一般的にはこうでしょ?」とか、「自分はこうだったよ」とか、「あの人はこうやってたよ」とか言われても納得出来ない。

今話してるのは「私の」個別具体的な事象だから。
一般論とか他の体験談とか、じゃない。

男の人だって、話を聞いてもらいたい。女の人だってロジカルな結論を出したい。誰だって、自分と向き合ってほしい。誰だって、感じ方が違う。
なるべく事情を押し付けずに、一般論ではなく「わたしはこう思うよ」というのを意識していきたいなぁ。

そう思いました。

以上