ワタシがお母さんになっても

丁寧じゃなくても幸せな子育てはできる!

結婚生活 |シンプルライフ |お料理 |メンタル |妊娠 |家族 |読書 |おでかけ |雑記 |

もう少し、夫の応援をしよう。

家事育児に関して、夫に頼りまくっているのを自覚している。

週に1回は自由時間を作ってもらっているし、普段も帰宅後は夫にハム子を見てもらうのが当然になっていた。

ありがとうー!と感謝しつつも、心のどこかで「そのくらいやって当然でしょ」と思っている。

 

目指せ! 夫婦ツーオペ育児 ふたりで親になるわけで
 

そういうことじゃ、ないんだよね…

資格試験、大丈夫…?

夫は資格手当や今後の身の振り方の為に資格の勉強をしている。

旭川に転勤になってからずっとなにがしかの資格の勉強をして、いくつか資格を取っているようだ。

今チャレンジしているのは社会人の合格率が非常に低い。

2年くらい勉強してるのかな…。そんな風に続けられるのはすごいことだと思うけれど、大丈夫かな、って心配になってきた。

もしかして、私のフォローしてるから勉強時間が取れてないのでは???

私とハム子が起きる前に家を出て、通勤時間と始業前の時間、昼休みを勉強時間に充てている様子。

帰宅後も、たまに勉強している事があるけれど、殆ど家族団欒に充てている。ほぼ定時退社。

休みの日のうち、1日は私が自由になれるようにハム子と過ごしているし、もう1日は半日家族で過ごし、出張に出てしまう事が多い。

さらに出張の為の移動時間でも勉強してたりして、なんかもうごめんとしか言えない。

1日3〜4時間は勉強に充てている様だけど、もしかしなくても足りないのかな、と。

次の試験日まで、夫に依頼するのをやめようかと思う

今まで自由な日をつくる為に夫に依頼していたけれど、もう少し頑張って自分で何とか出来ないかなと考えている。

4月からはハム子が幼稚園に行くし、子育てシェアで預かったり預けたりすれば「子供と二人きりでホントに無理」という事は防げそう。(他所の子供がいると逆に頑張れるかもしれない)

子供が産まれるまでは頑張ってみる

幸い、出産予定日よりは前に試験が終わるので、合否はともかくわたしのトレーニングとして、頑張ってみようかな、と思いました。

産まれたらもうしばらくは満足に眠れないし、ハム子のケアもあるし、「こんなの一人でやってられるか!!!!」ってキレ散らかす予定。笑

まめに「大丈夫?なんか無理してない?」とは聞いていたけど、具体的に夫のことを気遣えていたかと言うとイマイチ。

もう少しだけ、夫の事を応援できたらいいな〜と思いました。

 

以上