てけれっつのパ

自分が夢中になれるものを探しています。

結婚生活 |シンプルライフ |お料理 |メンタル |妊娠 |家族 |読書 |おでかけ |雑記 |

母親に怒られた事なんて数える程しかない

楽天的なのか何なのか知らないが、母親に怒られた記憶があんまり無いんだ。

勉強しなさい!とか、早く寝なさい!とか、女の子らしくしなさい!とか、そういうことを言うのは父親だったよーな。

友達と話していると、母親というのはどうやら口うるさい物らしい。
箸の上げ下げ、家事の仕方、友達の選別、勉強、容姿、エトセトラエトセトラ…

私はほとんど怒られたことないけれど、友人と比べるとまぁ悲しくなるくらい劣っている。
魚を食べるのは下手だし(兄はめちゃくちゃ上手い)、家事は不得意どころか嫌いなので避けるように生きて、友達はいい人ばかりだったけど「サボろうぜ」といえば気軽に付き合っちゃうタイプもいました。勉強は自分では出来ないし、見た目は小汚い事が多い(未だに兄に指摘される)。エトセトラ!

と、数えあげればきりがないほどダメなところがたくさんあるんだけど…

そういう所を怒られたことは無い。

数回だけ怒られたというか、キレられた事があるんだけど…。

ちびまるこちゃんの踊るポンポコリンを歌っていた時かなぁ。小4くらい。
夕方、ちびまるこちゃんを見ながら歌ってたんですわ。
「メシ食わせろ〜〜!」
っていうセリフ?があるじゃないですか。
それを言った途端
「うるっせえええええ!じゃあ自分でやれっ!」
ガシャーン!!!!

私、ボーゼン。

当時母はパートの掛け持ちをしていて、疲れてたんだと思うんですよね。
母も家事は得意じゃない部類に入るので、疲れながら、イライラしながらやってたんだろうなぁ…。

別に早くしてよーっていう気持ちで歌ってたわけじゃないんだけど。
何となくその時、「お母さんって私と同じ人間なんだなー」って思ったんですよね。

もう1つはキレられたというより普通に叱られた事ですね。
覚えてるのはその2つだけです。もしかしたら他にも普通に叱られてるのかもしれないけど。チョロチョロするタイプなので…。

もう1つはまた今度。

おどるポンポコリン

おどるポンポコリン