ワタシがお母さんになっても

丁寧じゃなくても幸せな子育てはできる!

結婚生活 |シンプルライフ |お料理 |メンタル |妊娠 |家族 |読書 |おでかけ |雑記 |

見栄を張って、自分を大きく見せても辛いのは自分

30代になって変わったなと思う事は、見栄を張らなくなったなということ。
子供が産まれて、「1人で出来ることには限界がある」と分かっていたけど痛感したのがきっかけだったと思います。
仕事も、家のことも、子育ても、なんなら寝食すら(!)1人でままならない。
マウントを取って、他人を受け容れずにいると孤独になる。
素直に、好意を受け容れたり、私はこうしたい!という気持ちを伝えたりする。
私に出来ることはここまでて、と表明すると自分が無理をしすぎることも無いし、周りの人が助けてくれやすい。
1人で「辛いな」って思ってても中々助けてもらえない。辛くて、外に向けてメッセージを発信する力も無くなると大変。
20代はなぜだか見栄を張って、自分を大きく見せなきゃ!と思っていました。
コイツより私の方がマトモ。とか、私はもっと上をめざす!とか、虚勢をはってばかりでした。
周りとぶつかったり、たくさんの人と働いてるのに独りよがりだったりして、寂しさが拭えなかった。
お願いしたり、感謝の表し方を学んで、何となく好転し始めた。
自分はどう思ってる?何が好き?どうしたい?
まだまだぼやけるけど、前ほどは「自分」について悩むことは減った。
出来ないことがあって、「ちぇっ」と思うけど「じゃあ、どうしたらいいかな」と考えを切り替えをしたら良いと分かった。
最近またウダウダし始めたんだけど、「そういえば私、大したこと無い普通の私だった」って思い直したので、書いてみました。

以上

寒くなってきた。チャイ飲みたい