ワタシがお母さんになっても

丁寧じゃなくても幸せな子育てはできる!

結婚生活 |シンプルライフ |お料理 |メンタル |妊娠 |家族 |読書 |おでかけ |雑記 |

孤独では人は生きていけない。子育てシェアのサポーター登録をしました

子育てシェアアプリを利用しています。

この度、Webでの研修を受けてサポーター登録をしました!

子育てシェアで、スタッフになる! - ワタシがお母さんになっても

子育てシェアに助けられた話

子育てシェアを利用して、立ち直る目処が立ちました - ワタシがお母さんになっても

子育て交流会に行ったら少し心が軽くなった - ワタシがお母さんになっても

子育てシェアで、実際に託児をしてもらった事は一度だけですが、おそらくイベント自体は10回以上参加しています。

預かりはまだしていませんが、公園や街中で声掛けできる相手が増えてきて、「私は一人じゃない」という気持ちが芽生えました。

自分でも何かしたくなった

イベントに参加するたび、スタッフ同士の仲の良さを見たり、もっと何か出来たらいいな、という気持ちが出てきました。

今まで全く関わっていなかった「地域のコミュニティ」であったり、転居で「未知の場所」へ行くことがこんなに不安で、心細いものなんて!!!とビックリしたんです。

心身共に弱っている時に「頼っていいよ」と言われることが大変心強く、嬉しく思っていました。

直接自分が子供の預かりを出来なくても、「こんな風にサポートしてくれる人がいるんだよ!」と紹介する事はできたり、「じゃあ、集まってお茶でもしよう。」と声がけ出来る様になりたいなと思ったのです。

今後、何をしたいか。

今具体的な計画はないのですが、こんな事が出来たらいいなということ。

  • 外遊びのイベント
  • お茶会
  • 買い物の時に交代で子供を見る
  • 一緒に簡単なお料理作り
  • 親がワークショップを受けている間の子供の見守り

外遊びのイベント

旭川で住んでいた時に、教育学部の学生さんが地域の方と協力して外遊びをしよう!というイベントをやっていました。

私もハム子もそのイベントが大好きで、煮炊きしたり、濡れたり汚したりしながら目一杯遊びました。

恐らく近隣にも、そういう事をしている団体があるんじゃないかな〜?と思い、ちょこちょこ調べています。

自分だけで子供を見ていたら、汚れる様な遊びは推奨出来ないけれど、誰かが一緒に見てくれたり、片付けをしてくれれば安心して見守れるなぁと。

お茶会

普通に集まって、という感じなんですが、わざわざカフェとかファミレスに行くんじゃなくてお家で、子供をのんびり見守りながらお茶が飲めたらいいなと思うんですわ…。

子供はいつもと違う場所だと興味持ちやすいかな〜と。でも普通の友達だと、参加するしないが面倒だったりするし…お茶会でちょっと知り合いやお友達みたいなのが出来たらいいんじゃないかなーなんて。

あとは家で「いつもは飲まないお茶」を飲んでみたらどんな感じかなー?と思ったり。

タリーズコーヒースターバックスコーヒーで、コーヒーの教室受けて、それを振舞ってみるのも楽しいかな〜とか。

買い物の時に交代で子供見る

買い物、子供いると倍以上時間かかるじゃないですか…。

買い物してる間だけでも交代で子供を見合う、ってのが出来たらいいんじゃないかなーと。

お互いに預けあいをすれば、金額相殺でいけそうだし、時間もなんだかんだで短縮出来そうだなーと。

一人でお預かりするのは怖いけど、誰かいたら頑張れるかも?という人にはいいかもしれない。

一緒に簡単なお料理作り

ホントは「親子パン教室!」とか出来たら良いんですが…。ワタクシ、料理に自信がありません…笑

だけど、タコパしよ!とか、ホットケーキにデコレーションしよう!とか、そういう事なら楽しいんじゃないかな?と。

一人で食育的なものをするとめちゃくちゃ大変だけど、誰かと一緒なら出来るんじゃないかな、と。

札幌に居た時、親子で参加出来る食育教室に参加して楽しかったので、私ができる範囲でそういう事ができたらいいのになーと思った次第です。

参加した教室はこちら

https://www.goodfood-goodlife.info/archive/category/%25E9%2587%258E%25E8%258F%259C%25E3%2581%25B1%25E3%2581%258F%25E3%2581%25B1%25E3%2581%258F%25E7%25A0%2594%25E7%25A9%25B6%25E6%2589%2580%25E3%2583%25BB%25E9%2587%258E%25E8%258F%259C%25E3%2581%258E%25E3%2582%2589%25E3%2581%2584%25E5%25AF%25BE%25E7%25AD%2596

親がワークショップを受けている間の託児

これは誰かのイベントに託児スタッフとして入るという事です!

これなら誰か他にもいるので、色んなパターンにどう対応すればいいのか、勉強できるだろうなと思っております。

もっと特技があったらよかったな

人に教えられる何かがあったらいいな、と今ほど思う事はありません…。

今から色々勉強して、自分も周りもハッピー!みたいな状況も作れますが、まずは自分が今できる事は何だろ?と考えています。

孤独では生きていけないから

自分にとって必要なコミュニティに触れられるというのはとても幸せな事です。

子育てシェアの仕組みでは、色んな考えの人がそれぞれの生活をしながら、「時間があったらお助けするよ」と結構軽く助けてくれます。

一人だけでは大人だけで暮らすのも大変だし、ましてや子育てをするとなると、予測不可能な事が多く出てきます。

自分も、何かお助けできる様な事があったらいいな。

 

以上