読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

てけれっつのパ

自分が夢中になれるものを探しています。

結婚生活 |シンプルライフ |お料理 |メンタル |妊娠 |家族 |読書 |おでかけ |雑記 |

年末年始ってどうやってすごしてますの?おすしと果物と焼肉

こんにちは、ゆとりのしずです。

 

もうすぐ年越しですね。

 

f:id:mamashizue:20151214214446j:plain

 

ところで、

おせちって食べます?

 

幼少時、祖母の家に集まるのが父方の親戚の習わしでした。

正月にお重に入ったおせちを食べた記憶がないんですよね。

一応、煮豆と飯寿司、煮しめあたりはあったのですが、子供たちはそんなもの食べませんでした。

 

肉ですよ、肉。

叔母が豪快な人だったので、大量の肉をやいて食べていました。

我が家は男きょうだいが3人いたので、ものすごい勢いで食べていました。他の親戚の子供たちは結構年上だったので、おっさんに交じって麻雀したりお酒を飲んだりしていました。

 

寿司ですよ、寿司。

飯寿司じゃないですよ、握りとかですよ。

おなじく叔母が大量に買って来て、好きな具を食べていました。

いくらがめちゃくちゃ好きで、兄が肉を食べているすきに独占していたのは良い思い出。そしてたたかれる。痛かったよ~。

 

おやつですよ、おやつ。

おやつといっても、くだものが多かったですね。

お菓子はクリスマスに大量にもらってました。食べないのになぜ買う、叔母よ。

可愛がってくれていたのでしょう。

いとこがクレープ屋で働いていたので、上手に作った物を持ってきてくれました。(恐らく買ってくれていたのだろう・・・。)眉目秀麗、フィギュアスケートの羽生君に似ていたと思います。

 

トランプ、ウノ、テレビゲームと色々遊んですぐ帰宅・・・ってわけじゃないんですわ!

 

祭りはまだまだ終わらない!

親戚の中でも一番子供が多かった我が家。

食べなかった余り物をどんどん頂けます。

子供歓喜。

しかし母親は持って帰るのが大変過ぎて可哀想でした。

みかん、ジュース、お菓子は箱ごと。

肉も寿司も、お節料理も大量に頂いていたと思います。

家にお蕎麦もあるしで大変な賑わいでした。

 

美味しい物がありすぎて、幼い私は帰宅拒否で泣きまくっていたのを覚えています。食いしん坊か!

今年は私の実家帰りますが、兄は一人しかいないし、のんびりした年越しになりそうです。

初日の出がみたいな。起きられるかな。

 

 

 

自己紹介

自己紹介。ゆとりのしずです! - ゆとり主婦日誌

 

 


ミニマリズム ブログランキングへ

以上!