読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

てけれっつのパ

自分が夢中になれるものを探しています。

結婚生活 |シンプルライフ |お料理 |メンタル |妊娠 |家族 |読書 |おでかけ |雑記 |

ちゅうもえサロン体験参加してみました

雑記 人間関係 学び 学び-目標設定

synapse.am

キラキラ女子になれそうにない、しずです。

なんかやってみよーかなー、と思っていたら、ツイッター

ちゅうもえサロン体験なるものを発見しました。

 

はあちゅうさんが気になっていたので、週末野心手帳購入を検討していましたが、厚すぎて断念…。

しかし今回はランチ費用のみということで、どんなもんでしょう…と参加してみました。

 ちゅうもえサロンより、ちゅうつねカレッジの方が先に知っていました。

カレッジだと課題があったり企業したいという人が多そうなイメージ。そういうことがしたいと思っていないので、ちょっとちがうかもしれない…とビビっていました。

   

待機場所が無いということで、5分前くらいにお店の前をブラブラ。それっぽい人がおおいなー、きっとそうだろうな、と思いながら声はかけない笑

 

声はかけないぞ!と思っていましたが、知ってる顔がいました。

前に本多メグさんのブログ勉強会でご一緒した、ロシア文学系美人Kさんが!鞄がかわいかったのですぐわかりましたよ!

知ってる人が居ると気が大きくなりますね。

 

mamashizue.hatenablog.com

 

 

参加者はビシッとした感じの女性が多いのかと思っていましたが、ふんわりした可愛らしい女の子達が。皆若い…。女子大生とかいました。

 

これは、ここにいたら女子力高まりそうですぞ!!という予感。

 

さて、

既にちゅうもえサロンのメンバーの方が声をかけてくれてようやく入店。

 

はあちゅうさんと萌さん…いたー!!

すごいね、いるんだね!と謎の興奮。

はあちゅうさんは思っていたよりずっと小柄できゃしゃで、話しやすいようにたくさん質問してくれる人でした。ネットでものすごい叩かれたり、対談での歯に衣着せぬ物言いなどが色々な意味で目立っていますが、とても常識的な方です。(失礼)

実はアマゾンではあちゅうさんの本買おうとしてたのですが、レビューの内容が怖すぎて買えませんでした。

 

半径5メートルの野望

半径5メートルの野望

 

 

そして買おうとしたやつは近くの本屋で売ってなくて…。

本持ってきてくれたらサインするよ!って言ってくれていたのですが…残念。

同じ世代なのよね、と心の中で思いつつ、大人の女性の対応をしていて自分が恥ずかしくなりました。質問する力って大切なんだなぁ。

 

興味もあるし、何かお話ししようと思って色々やっているんですけど、そのあとの会話が広がらないというのが個人的な悩み。自分が!自分が!ってなっちゃいがちなところも帰宅後の自分反省会(たまにやってる)で大変な事になっている。

 

私「昨日写真上げてたお店すごく素敵でしたね!何というお店なんですか?」

はあちゅうさん「え、インスタに載せてたんですけど・・・。」

 

orz

 

すみません、インスタやってないんです・・・。すみません、ちゃんと見たら良かった・・・。

ひとまずそのあと登録し直しました。

(始めたことはあるのですが、コメントの仕方とか、投稿の仕方とかがよくわからなくてすぐ見なくなったらパスワードが分からなくなったのです・・・。)

 

開いたらめっちゃスタバの写真とか載っててなまら焦りましたよ!世の中の女性たちはこんなにスタバ行っているのか!と。 

 

萌さんとはお話できず。しかし恐ろしく顔が小さく、ウエストが細く、スタイルが良すぎました。こんな人、いるんだなー、と。

 

総勢20名程度で、ほぼ初めましてのなかスタート。

一人ずつ自己紹介をして、食事をしながら興味のあることやサロンのことをお話しました。

 

Facebookで会員限定のグループがある、ということでした。

はあちゅうさんや萌さんが話題なんかを投げかけて、コメントで交流してる、という感じでした。

他に、メンバー同士でInstagramで繋がったり、個人的にラインしたり、たまに集まったりしているようです。

 

基本オンラインで、オフ会が目的ではないようです。

北海道はメンバーが少なく、支部長の方が仲間を増やしたいなー、と熱心。

北海道の支部長さんは8ヶ月の妊婦さんで、お片付けアドバイザーの資格試験に向けて勉強中とのこと。

また、萌さんの旦那様はサッカー選手で、コンサドーレに在籍中。前日は試合に勝利していたのでその話で盛り上がっていました。すみません、サッカー見てなくて・・・。

 

参加した感想

意識の高い若い女の人が多い。

本州より人数が少なく、和気あいあいとした雰囲気だそうです。

職場以外での繋がりを求める女性多数。

話題は旅行、グルメ、資格取得、美容などがメインで、女子力がめちゃくちゃ上がりそう。

 

サロンに入りたいか?

皆さんとても親切で、オンラインで各地のメンバーと繋がりをもてるというのは魅力的。

会費は月額1000円なので、そこまで負担にならないと思います。大学の時に入っていたサークルの部費は2000円~3000円位だったので、それに比べたら安い。

はあちゅうさんやもえさんのメッセージがすごく強烈で、オフレコ情報みたいなものも見る事が出来るらしいので、有料のメルマガよりもいいと思います。

 

今回は見送りましたが・・・。

ブログの更新がもうちょっと生活の一部になってから新しい事をしようかな、と思いました。

やる気だけが先回りして、少額とはいえ月額費用をいたずらに増やすのも抵抗がありました。行ってみて宗教っぽくない!というのがわかったので、またご縁があったら参加してみようかな、という感じです。

 

 と、もっともらしいことを書きましたがごめんなさい!場違い感が否めなかったんです!!!つらい・・・。

 

 

 

 

 以上!!!!