読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

てけれっつのパ

自分が夢中になれるものを探しています。

結婚生活 |シンプルライフ |お料理 |メンタル |妊娠 |家族 |読書 |おでかけ |雑記 |

美味しくて安くて簡単なつくり置きおかず~タンパク質パート①~

健康-お料理 健康

]

こんにちは。ゆとりのしずです。

 

毎日お弁当を作るの、前はすごく面倒だったのですが、

前の記事の内容にしてからすごく楽になりました。

 

mamashizue.hatenablog.com

 

 

弁当で夫が痩せるとか、一体何入ってるんだろう・・・。多くの方に読んでいただけた記事なのですが、タイトルがヘンですね(笑)

 

気に入っている作り置きおかず。

タンパク質パート、というか、メインですね。

 

魚介類は失敗しがち(におう)なので、お弁当には入れません。たまにおいしそうなイカリングフライやエビフライを見つけてはせっせと詰めています。でも大きさが思い通りに行かないので冷凍食品はあまり使いません。

 

今回ご紹介するのは、

とりハムです!

 

クックパットなどで調べれば一発ですので、どうぞ!!←

 

ごめんなさい、ちゃんと書きます。

 

材料

とり胸肉

砂糖

胡椒

 

です。

準備するもの

ラップ

ビニール袋

蓋付きの鍋

輪ゴムかタコ紐みたいなものがあれば便利ですが、私はメンドイので使いません。

 

作り方

胸肉を観音開きにします。

海苔巻き的に巻くので、そういう事ができるような薄さに開きます。

 

これを 

f:id:mamashizue:20151022152536j:plain

こうします!

f:id:mamashizue:20151022152611j:plain

ひらいた~。

 

包丁の背中で鶏肉をたたきます。

怖い、という人はフォークを使って全体に穴をあけます。味のしみこみをよくするのと、繊維を断ち切って柔らかく仕上げるためです。個人的には包丁でガンガンたたくとストレス解消になって楽しいです!

 

どりゃ~!

f:id:mamashizue:20151022152638j:plain

 たまにこれやってるときに夫が帰宅します。そのひはとてもやさしいです。なんでだろう。

 

 

酒をもみこみます。臭みとりです。白ワインでも良いです。小さじ1位。まな板びしゃびしゃにならなければ大丈夫。でも使いすぎはもったいないです。

 

砂糖小さじ2を肉の両面にもみこみます。

砂糖をまぶすことで、水分が飛んでいくのを防ぎます。

肉の冷凍保存前にさとうを少しまぶすとパサつきを抑える事が出来ますので、おすすめ。

 

塩をもみこみます。小匙1~2・・・。目分量です。

クレイジーソルトとか、そういうおしゃれなフレーバーソルトをまぶすとよりオッシャーな感じになりますので、お好みでどうぞ。

 

肉を巻きます。

ラップの上に肉を置き、キャンディー状に巻きます。ここで大きさ決まるので、きつめにどうぞ。

f:id:mamashizue:20151022152713j:plain

今回は気合い入れて巻いたからラップのはしが縛れました!かわいい!

ラップをもう一回巻いて、ビニール袋に入れます。空気はなるべく入らないようにしてください。

 

鍋にイン!

水もイン!

肉が浸かる位水入れて下さい。

f:id:mamashizue:20151022152739j:plain

 これだと浮きました・・・茶わんで沈めておきました。

 

加熱!

沸騰したら、火を止めて、蓋をしたまま放置。

 

冷まして取り出し、カットして頂きます。

 

夏場はデンジャーですが、そのまま朝まで放置したりします。(おすすめしません)

 

 

 

肉の真ん中に人参とか入れると華やか。

あと、ブロッコリーの芯、捨てるじゃないですか。そこを皮剥いてスティックサラダ風に細く切って、軽く火を通して巻くとおいしいです。おすすめ。ごぼうでもいいと思います。

 

胸肉安いけどパサつくぜ!って人にはお勧め。

女性にも嬉しい効果があるとか無いとか。

 

まぁ、蒸し鶏の方が簡単ですが、それは次回。

とりハムはきれいに成形するので、お弁当で持っていくとほめられがちです。

これをスモークしたらおいしそうだな~。

 

 

以上!!!!