読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

てけれっつのパ

自分が夢中になれるものを探しています。

結婚生活 |シンプルライフ |お料理 |メンタル |妊娠 |家族 |読書 |おでかけ |雑記 |

結婚を決めた理由。よく聞かれるなぁ~。

今週のお題「結婚を決めた理由」

こんにちは。ゆとりのしずです。

 

今週のお題が自分にハマったので書きます。

 

ゆとりゆとり言われてた世代もどんどんと妙齢になるんですわ。

まぁまぁな結婚出産ラッシュですが、独身はまだまだいる!

てなわけで、大学時代の友人から最近結婚関連の質問がよく来る。友人の中では早い方だったので、まぁそうなんだろうけど、私の結婚情報があまりにもさっぱりしすぎていて、あまり参考にならないことが多分にあるのです。

 

先日も一つ下の後輩から結婚の決め手はなんなのか?と聞かれました。

悩む・・・。タイミングなのかな~とは思いましたが。

当時勤めていた会社で体力が持たず、「やめる・・・」と話したら結婚する流れになっていたような気がします。お互いに得意、不得意分野が反対だったので好都合だったのかもしれませんね!(爆)

 

結婚して、幸せになれよ、幸せにしてもらえよと言われますが、私は夫に幸せにしてもらおうとか実は考えていないです。思い上がりなのかもしれませんが。

結婚したら幸せになれるとか妄想だと思うんで。(冷たい)

 

この人がいたら運気があがるかもしれないな!

 

くらいにしか思っていないかもしれない!実際結婚してから運気が上がったような気がします(笑)開運の像だと思って、身の回りの世話もするし、愚痴も聞いてもらっちゃうし、連れて歩く。神様だってご機嫌斜めになるから貢物をささげるし、いい事したらご褒美もくれるかもしれん。そうやって大事にしたいな!とおもえる相手だったから結婚したんだろうなと思います。今の所無いけれど、そういう「大事にしたいな!」という気持ちが無くなってしまうと、結婚生活がうまく行かなくなるんだろうなぁと思います。

というのを説明しようと思ったのだけれど、失敗しました。

結婚して、どうなりたいか、その子自身がわかっていないようだったので。

晩婚だから!大丈夫!と励ましておきました。実際、その子はモテるから。

 

極端ですが、楽したい!(金銭的に)と思えば、年収を見て、自分に注いでくれるかがポイントだし。ぼんやり、「この年齢だから」とか、「親がこう言うから」とかで決めても相手の気持ちがついてこなくて悲しい結果になると思います。

 

結婚はコスパ悪い、とかそんな話が出てますが、コストパフォーマンス・・・。何が良いパフォーマンスか、人によって違うと思います。何をコストとするかも。

私は結婚して友人と遊んだりする時間は減りましたが、自炊して食費は浮いたし、規則正しい生活になって健康になったと思います。仕事は変わりましたが、もともと出世欲も特になく、これを生業にしたい!というものとであえれば結婚していようがいまいがその道に進みます。むしろ夫という応援者がいるので、より進みやすいんじゃないかなと思いこんでいます。私の運が良かっただけかもしれませんね。

 

以上です!!!