読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

てけれっつのパ

自分が夢中になれるものを探しています。

結婚生活 |シンプルライフ |お料理 |メンタル |妊娠 |家族 |読書 |おでかけ |雑記 |

新生児振り返り。体調戻しと順応と。

2016年の12月に第一子を出産しました。

ドタバタしているうちに1ヶ月が経っていてびっくり。

周りの人に助けられながら何とか生活しています。

体調

体調について。

骨痛い

退院して一週間は足腰が辛かったです。

骨盤ゆるゆるで、氷の上を歩いたり仰向けで横になるのがしんどかったです。

 

 

かぶれました

悪露(おろ)と言われる出血が続き、産褥パットや生理用ナプキンで手当てしていましたがそれでかぶれて3週目くらいからかぶれに苦しみました。今も辛いです笑。是非布ナプキンやかぶれの薬、刺激の少ない石鹸で患部を洗う事をお勧めします。

その影響なのか全身が痒くなってきた。これは抵抗力が下がっているサイン。なるべく寝て、体に良さそうなものを食べるようにしています。

手首が痛くなることがあるので湿布貼りたいですが、かぶれが怖くて…泣

 

【第2類医薬品】フェミニーナミスト 30mL

【第2類医薬品】フェミニーナミスト 30mL

 

 

風邪ひいた

3週目くらいから風邪ひきました。

娘も一緒に風邪ひいて、今もちょっと続いてます。発生源は夫。仕事の納会などで会社の人からもらってきたようです。

同居家族の手洗い、お家の除菌などには充分気をつけましょうね…。

 

空間除菌ブロッカー CL-40(ストラップ無し) 5個

空間除菌ブロッカー CL-40(ストラップ無し) 5個

 

 

生活リズムとか

娘に合わせています。

というか、二人暮らし状態なのでそうせざるを得ない。

置いたら泣くし、授乳には時間がかかります。

1時間間隔だった授乳が2、3時間間隔になりました。たまに母乳の充填が間に合わなくてミルクをあげることもあります。

夜も2、3時間間隔で起きるので早起きはしないです。明るくなったら起きて、暗くなったら寝る準備みたいな。

ただ、自分のお風呂だけが不安なので夫が来ない日は義母に来てもらってお風呂の間娘を見てもらっています。

いつまでやってもらえるんだろう…

 

 

義理実家からのヘルプ

お風呂の間娘を見てもらう他に、ご飯も用意してもらっていました。

入院前に多少冷凍していたのですが、落ち着いて食事を摂るのも意外と難しかったので来てもらえて本当に助かりました。

途中、毎日来てくれる義母にストレスを感じてしまいましたが、ちょっとだけ距離を置いたら大丈夫になりました。

でもやっぱりすごく助かりました。近所に引っ越して良かった…。

毎日子供が変わる

産まれたては顔が浮腫んで開きにくかった右目がぱっちり開いたり

まつ毛が伸びたり

手足をダイナミックに動かせるようになったり

アウアウ言うようになったり

毎日のように新しい発見があって楽しいです。

子供と自分の分だけの生活しかないのでのんびりできるからこんな風に呑気に暮らせるのかもしれませんが、想像していたよりゆったり過ごせています。

一年間は子供のペースを大切にしたい

せっかくいただけた育児休暇。

幸運にも義理実家からの援助がある。

環境にかなり恵まれているので甘えてのんびりしようかなーと思います。

次の1ヶ月はちょっとお出かけしたいなぁと思いつつ、元気に過ごせればそれでいいかなー。

 

以上!