読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

てけれっつのパ

自分が夢中になれるものを探しています。

結婚生活 |シンプルライフ |お料理 |メンタル |妊娠 |家族 |読書 |おでかけ |雑記 |

育児参加したい夫と、上手く招き入れられない私

夫にもっと育児参加して欲しいけれど、何だか上手くやってもらえないなぁという雑感です。

 

夫は子供が好きです。

娘も溺愛していて、大体のことは出来るはず…。

単身赴任だけど、毎週休みになると駆けつけて色々やってくれます。

 

だけど何となく肝心なところまで共有出来ていないような気もする。

例えば寝かしつけ。

我が家はお風呂のあと水分補給的に授乳、そのままお休み〜〜というパターンだし、哺乳瓶拒否なので仕方ないんだけど、夜中起きちゃった時も結局私になる。昼寝は最近夫でも良くなった。

頑張れば夫でも夜中は対応できる気がするんだけど、何だか上手く導入できない。

夜泣き?に関しては泣くまえの「ふえええ」って感じなら抱っこでトントンすれば治って寝るんだけど泣いちゃうとおっぱい出動。そのタイミングで夫だとギャン泣きにグレードアップ。

何で母親ってあんな小さい音に反応できるんだろうね。寝てないのかな?ってくらいのスピードで反応してるわ。

 

病院関係も夫だけで行けたら良いのになと思うのだけれど、どうしても心配になって私も行くというパターン。

 

なんだなんだ。こうして書いたらただ私が夫のことを信用してないだけなんだな…。うーん。

とりあえず、次のお休みの時に二人で過ごしてもらおう。

 

小児科医ママの「育児の不安」解決BOOK‐間違った助言や迷信に悩まされないために

小児科医ママの「育児の不安」解決BOOK‐間違った助言や迷信に悩まされないために

  • 作者: 森戸やすみ
  • 出版社/メーカー: メタモル出版
  • 発売日: 2012/12/22
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)
  • 購入: 2人 クリック: 30回
  • この商品を含むブログを見る
 

 

こういう本を買って「読んでみて」と渡しても読んでくれないからなのか?

男子向けの育児本は無いのかな?

全体的にママ向けだから読みたくなくなっちゃうのかな…。

それでも必要な事がたくさん書いてあるのになー。

 

まぁいいか。

もっと子供が大きくなったらで。

困れ!

 

 

以上

いきなりの体調不良!今は寝てるけど…

こんにちは。

急に暑くなって戸惑いを隠せないしずです。

晴れの日は23度まで上がるけど雨の日は12度って…風邪引くよ…。

ちょっと前に首が痛くなって整形外科に行ったのですが、最近急に頭痛と吐き気、血が下がっていくような感覚に襲われました。

熱中症になった時に似たような感じだったので日射病とかを疑ってましたが、一応食欲はあるので自宅待機。

 

病院は行ってないのですが、おそらく肩凝りからくるものなのでは?と思っています。

首が痛くなる右側の頭がズキズキ痛み、身体を温めると治りました。

ここ最近暑くて薄着で過ごしてたからかしら…薄手でも長袖にしようと心に誓いました。

 

娘はほぼ一日中家の中で過ごし、私がグッタリしてるので抱っこもあまりしてもらえず。

そのせいか、お昼寝も短めでお互いアンハッピー。

まだ寝返りとハイハイ(後ろにずりずり下がる)のみで、ラグとかベッドの上で事足りるけれど、もっと動くようになったらヤバイなぁ。

こんな時、やっぱり単身赴任だとキツイ。義両親にもお願いすればいいのかもしれないけど、あー今日お仕事だなぁとか思うとうまく頼れなかったりして。ベビーシッター本気で探そう。

風邪などの予防はしてるつもりだけど、肩凝りはノーマークで…最近ストレッチしてるんだけど全然良くなる気配がない。筋膜リリースすっかなぁ…。

 

もしここで私が倒れたら娘は一体どうなるの…。

そんな不安が本気でよぎりましたとさ。

 

以上

f:id:mamashizue:20170520182353j:image

お風呂の準備してたら背中漏れしちゃって、布おむつにされた娘。

お肌のこと。お手入れってすごいなぁ。

モノを減らしているはずなのに洗面台にたくさんのアイテムが溢れている…

元々のものが多すぎるのか。そして全部使ってるから良しとしよう。

メーク落としをやめていました

石鹸で落とせる化粧品を使い始めて2年くらいになります。

家に帰って寝るまでの間の工程を減らしたくてそうしていたのです。

石鹸で落とせる化粧品は肌にも優しいし、お店にそんなにたくさん並んでないので選ぶのに悩むことが減ってとても満足していました。

化粧品の落ちに何と無く不満が…

洗うのが雑なのか、塗りすぎなのか、化粧品がイマイチ落ちてない?と感じることがありました。

せっかくメーク落としの工程を減らしたのに2度洗いをする事が多かったです。

おかげで何と無く潤いにも影響が。

メーク落とし再開

ロゼットのメーク落としがいいと聞いて何と無く購入、使用し始めました。

 

ロゼット クレンジングバーム 100g

ロゼット クレンジングバーム 100g

 

 トロトロで本当に気持ちよくて、いつまでも肌の上でクルクルしたくなるくらいです!

肌の調子が明らかに良い!

最近とっても調子がいいんですよね。

お風呂に入る前にクルクル化粧を落としてます。子供を待たせているので、クルクルしながらあやしています。途中で泣いたら切り上げ笑。

汚れがしっかり取れているせいか鼻の黒ずみが減って、化粧水の入りも良くなってる!

夫からも「最近肌がいい感じなのでは?」と言われ、びっくりしています。

ついでにワンプラス

なんとなーくやりたいなと思っていた「造顔マッサージ」なるものも始めました。

 

田中宥久子の造顔マッサージ (DVD付)

田中宥久子の造顔マッサージ (DVD付)

 

 テレビで見て気になってたし、妙に周りの人が勧めてるので本を購入。

DVDを見ながらグイグイ押してます。

マッサージのあとは頬がふっくら柔らかくなり、なんとなくワントーン明るくなったような感じがします。

肌表面が赤くなるのは摩擦のせいだけでなく血行不良もあるので、マッサージにより筋肉の血流がよくなって白くなったんだなぁと思います。

体のメンテナンスってすごい

二十代半ばくらいまでは目に見えるような効果を感じなかったマッサージやスキンケア。でも最近はけっこうシッカリ現れてびっくりします。

と言うことは身体が錆びついている証拠なんですよね。二十代は予防…。

今は悪くなっているものを良くしようと必死ですが、普段からできるだけメンテナンスをして、悪くならないように予防していきたいですね。

 

以上

 

赤児とのスキンシップに困るなら、ベビーマッサージがおすすめよ!

赤ちゃんがおうちにやってきて、早5ヶ月。

大分一人遊びもするようになったし、遊びも覚えてきましたがやはりなーんかどうしよっかな、みたいな時間があります。

先日、子育てサロンベビーマッサージに参加しました。

お歌を歌いながらのんびり。

赤ちゃんを裸んぼにしたほうがよりリラックス効果を得られるそうですが、そんな時間がない、という場合はオムツだけとか、服を着たままでも良いそうです。

腕だけ、足だけ、とパーツのみで行っても良いので、ちょこっとだけやりたい!という人には良いかも。

基本は力を入れず、赤ちゃんの身体を包み込むように。

むずがったりしたら手を止めて、無理に続けない。

マッサージする!というより、赤ちゃんの身体をいつもより少し注意深く観察するイメージで。腕を触るよ〜〜とかシュルシュル〜〜!とか話しかけるのがメインになるかなぁ。

 

子育てサロンで参加した後、お家でもやりたくて本を買いました。

 

 DVDもついてて、見ながらやればいいので楽しいです。

本ではお人形相手ですが、映像では赤ちゃん相手なので結構泣いてるのも「こんな感じでいいのね」と安心できます。

ママさんにもいいけど、赤ちゃんとの触れ合い方が分からないというパパさんにもいいかもしれません。

 

以上

 

急にアクティブになるのびっくりする

生後5ヶ月の娘。寝返りをし始めたと思ったら昼夜を問わずハイハイの練習をしています。

赤ちゃんは上半身から鍛えられるので、最初は後ろに下がってしまうのですが今ちょうどそんな感じです。

足をうまく動かせないのか、尺取り虫みたいに尻をあげて進もうとしてるけど結局下がる!みたいな動作をずーっとやってる。

めげねぇなぁ。

そんな彼女をタイムラプスで撮影するのが日課になっています。

途中で休憩挟んだりするのがちょっと面白い。

 

がんばれ。

f:id:mamashizue:20170519190538j:image

たまにこうして広がって休憩してる

【札幌で子供と行くなら】おおどりんこでマッタリと。

保育園や小学校に入る前の子供とおうちにいると、どうしてもネタ切れになってしまう。

ごたぶんにもれず私もねんね期の娘を抱え「彼女と一日中どうやってすごしていいか分からない」という一人。

最近は子育てサロンが増えてきたけれど、近所のサロンは曜日が限られていたりするので実は週に一度しか行けない。

が、先日同月齢のオフ会でなかなか素敵な子育てサロンに行ってきたのでご紹介します。

まちなかキッズサロンおおどりんこ

【所在地】札幌市中央区南1条西4丁目札幌エスワンビル2階

【問い合わせ】TEL:011-211-5891  FAX:011-211-5892

【開館時間】11:00〜16:00

【休館日】毎週水曜日、12/29〜1/3

 

「おおどりんこ」は、子育て親子が自由に遊び、交流できる場所です。まちなかにあり、地下鉄や路面電車のアクセスも抜群!気軽にご利用ください。

 

とのこと。

設備

ベビーカー置き場

オムツ替えスペース

授乳室

ミルク、離乳用お湯

飲食スペース

があります。

食事の持ち込みはありますが、施設内に食事を買う場所はありません。近隣にお店がたくさんあるので買ってから行きましょう。

トイレもすぐ側にあります。

一人で行っても大丈夫!

一人で行ってもどうせ一人だけで疲れて帰ってくるだけなのでは…と不安になるかもしれませんが、スタッフの方が様子を見ながらお相手してくれることがあります。

お家にないオモチャや絵本などもあるので、お子さんの気分転換になるでしょう。

遊び方などについて相談することもできます。

もちろん、お友達と行っても楽しいです。

広くて明るい!

勝手なイメージですが、新設の子育てサロンは綺麗だけど狭目な感じがします。こちらは多少走り回っても大丈夫だし、綺麗で明るいので良い気分転換になります。

f:id:mamashizue:20170515214756j:image

こんな感じでねんねの子供が転がっても大丈夫。

他に歩いたりハイハイできる子が遊べるスペースがあるので、その辺が心配な親御さんでも安心して来場できます。

f:id:mamashizue:20170515215127j:image

奥に小さいテントとかあって楽しそう。

閉館間際にお話しの時間が!

日によってやる事が違うのだとおもうのですが、歌やお話しをしてくれます。

訪問した日は「三匹の子豚」のお話しをしてくれました。

絵本の読み聞かせという感じではなく、人形劇みたいな…楽しかったです。

 入場料無料なのでお試しをば。

子育てサロンで有料の所は殆ど無いとはおもうのですが、やはり出費は抑えたいですから笑。

空調もしっかり効いているので夏の暑い日や冬の寒い日にお外で遊ばせるのは辛い、でもお家の中ではマンネリ…という時には是非利用しておきたいですね。

街中にあるので、お買い物のついでや他の家族に任せて自分だけ買い物、もしくはその逆もできます!

物は試し。

 

以上

オイシックスとらでいっしゅぼーや、ざっくり比較

産後、買い物に出かけるのが辛すぎて宅配野菜を始めました。

らでぃっしゅぼーやオイシックス

何で2つやってるのかは聞かないで。産後ハイよ。

オシャレさならオイシックス

オイシックスはとにかくオシャレ。というのが私の印象です。

箱のデザインとか、メニューも。

野菜ジュースもいろんな種類があったりするので楽しそう。

らでぃっしゅぼーやもオシャレさありますが、オイシックスはその上を行きます

f:id:mamashizue:20170514210058j:image

こういうのくれたりする。これとお米きたよ。

箱を回収してくれるらでぃっしゅぼーや

ヤマト便とらでぃっしゅぼーやのオリジナル配送があり、オリジナル配送であればダンボールを回収してくれます。

また、不在でも玄関先に置いてってくれるので、再配達の手配要らないです。

対してオイシックスは全てヤマト便で、回収がなく、更に緩衝材が多いです。

商品を守るためとはいえ毎回ゴミが出てうっとおしいというのが正直なところ。

子育て世帯にはらでぃっしゅぼーやがいい気がする

オイシックスらでぃっしゅぼーやも配送料があります。

らでぃっしゅぼーやは子育て世帯の配送料が三年間無料なので、いくら以上買わなきゃってのが無いです。

オイシックスはそういうのが無いです。

強制的に野菜を摂りたければ宅配野菜おすすめ!

どちらも安心安全を大切にしてます。

何となくその辺のスーパーで買う野菜より味が濃くて美味しい気がします。

野菜ってたくさん買うと意外と重いし、自分で選ぶと毎回同じ野菜になってませんか?

宅配野菜だと旬の野菜おすすめをくれるし、調理方法も教えてくれるので色んな野菜を楽しめます。

 

美味しい野菜、食べよう!

 

以上

離乳食、始めました〜♪(冷やし中華風に)

娘が5ヶ月に入りました。

離乳食の開始時期については諸説あるみたいですが、とりあえず健診で「5ヶ月から始めてね」と言われたので始めました!

 

 

これだけは買ってた!

 

一歩進んで二歩下がる

最初のひと月はのんびり進めると心に決めています。

今の所試したのはお粥とじゃがいも。

食べたり食べなかったりで娘の気分が色々あるみたいです。

声かけして盛り上げたりしてますが未だにツボが分からない…。スプーンだけあげると咥えて遊んでます。

離乳食に手間なんかかけてたまるか

離乳食はなかなか食べてもらえないと聞いていたので、絶対に手間をかけない!ということだけ心に決めています笑。

特に初期(ごっくん期と呼ばれている)は食材を柔らかくして、すり鉢ですって、裏ごしして…と手間がかかるのです。

本人が気に入ればいいなーと思ってレトルトを多用します。

 

 今の所フレークを使ってます。

離乳食が終わって余っても他の料理に使えそうなので気にせず使います!

離乳食は午前に!

新しい食材を食べさせる時は小児科が開いてる時間帯にしましょうということなので離乳食は午前にしました。

朝はとても機嫌がいいので朝ごはんの時にしています。

まずは私が食事をして、その後フレークをお湯でとくだけ!

食事風景を見て「私も!」と手を伸ばし始めたらあげるようにしています。

食べる事が好きになってくれるといいな

食事ってコミュニケーションの1つみたいなものだし、栄養摂取だけじゃなくて楽しく過ごせるようになってくれたらいいな。

私が好き嫌いなくてごはんとても好きなので、娘も是非そうなってほしい。

今の所遊びみたいな感じになってるけど、まぁそのうち何か食べるでしょ、という感じで。

あせらないあせらない、一休み一休み!

 

以上